上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ---涙---

一粒の涙がこぼれて、心が涙でいっぱいになった・・・

涙は全部思い出なんだ。たくさん涙がでればそれだけどの人との思い出がたくさんあるってことなんだ。
忘れられない思い出が心から溢れて涙になるんだよ。

自分の将来のために大事な人を手放した。今しなきゃいけないことやりたかったの。
大事な人だから傷つけたくないんだ、それなのに冷たい態度をとっちゃう自分を憎んでた。
心に余裕がなかった、ギリギリだったんだ。

ホントにホントに大事なときに涙を流せることはすばらしいと思う。
泣きたくても泣けない人だっているから・・・
いっぱい泣いたら大きくなるよ。大きくなって大人になるの。
そしてまた大事なときに泣けるように。

涙には理由がある。大事なときにいっぱ泣こう。
いつか涙が幸せに変わるから・・・


スポンサーサイト
    ---別れ---

受話器を片手に出た言葉は君からの別れの言葉。
俺は別れようとは言わなかった。
自分の気持ちを並べて相手に伝えた。自分勝手だってわかってる。
でももう俺に対して気持ちがないんだからしょうがないじゃないって
君は・・・

君自身から別れをキリだしたくせに泣いてるのはナゼ?涙の理由がわからない。
最後まで俺が優しかったから。君の気持ちを何もいわずに聞いてくれたから思わず泣いちゃったじゃない???・・・

きみに「ありがとう」と「さようなら」を贈るよ。
今まで想ってきた気持ちの全てを・・・
きみがいるから今の俺がいるんだから・・・

きみに出会えてわかったこと、気づいたことたくさんある。
自分を成長させるカギになった・・・
いつかまた誰かを好きになったときいまよりもっと自分を好きでいられるように・・・

きみのことは忘れないよ。ずっと・・・。これからもずっと好きでいるから・・・
今までの「好き」をありがとう

今度はもっと大きな「好き」好きになった人にあげてね
お互いの 明日からのために・・・

「好き」って気持ち final

本当に心から大好きって思える人と別れたことってありますか??

いつもと変わらない幸せな日々、突然告げられた別れの言葉
「今でも大好きだよ・・・でも別れて欲しい」って
俺には止められなかった。邪魔したくなかったから
ホントはワガママになってでも別れたくなかったんだ。
でも何言っても無駄なんだから
どうせ別れるんならさ、キレイに別れたいじゃない。
頑張ってって応援したいから

でもただ別れるだけじゃイヤだぁ。俺も頑張りたいから。
俺にできることって言ったら近くにいることしかできないんだぁ
だから勉強するんだ、勉強して頑張って彼女の近くに行きたいんだ。
それで俺もそこで頑張りたいんだ。夢に向かって

本当に「好き」って気持ちは、「大好き」って気持ちは、「愛してる」って気持ちは、好きな人のだめに自分の気持ちをおさえること。そして自分の、好きな人のために頑張るってことなんだよ

今はツライかもしれない、涙が止まらないかもしれないね。
でも今は我慢しなきゃ
今やらなきゃいけないこと頑張って、それでまた彼女に好きになってもらうんだ。
それまでに俺も もっと変わるんだ、善い意味でね。

ホントに大好きな人とだめになったときは諦めちゃだめなんだ。
またチャンスがあるって思わなきゃ!だからそのために自分が変わるんだ。
強くなるんだ。これがホントにホントに最後に俺が伝えたい「好き」って気持ちだから・・・・・




「おいらが 高校2年生の時に 書いたポエムです」

「おもいで 」  

記憶はいつか忘れてしまうから

  あなたの事を思い出として残しましょう

  思い出は いつか薄れてしまうから

  文章に書きし記しましょう

  そして絵に描き止めよう

  だけど あなたの横顔は 確実に僕より遠ざかって行く・・・

  そう、まるで黄昏に消えていったあなたの影のように・・・


「心の距離」


  月を見ています。

  二人で一緒の月を見ています・・・

  目を閉じれば あなたが傍にいるようで

  目を閉じれば あなたを抱きしめる事も出来そうで

  こんなに近くにあなたを感じていられるのに

  触れる事すら出来ない あなたの心




「すれ違い・・・」

  僕たちは、”凍りかけた愛を”心のうちに秘めている

  もろく儚い凍りかけた愛を・・・

  君は、いつでも僕の隣にいてくれるけど、

  見る夢も、考え方もまるで別の物・・・・

  愛する人も、守るべき人も、

  あなたしかいないと、解ってるのに・・・・

  すれ違って行く気持ち

  凍りかけた愛

  いつかは、暖めなおす事が出来ますか?



「ささやき」

  声にならないささやきが、唇の動きで伝わる。

  やさしいね・・・って!

  もし僕に優しさを感じるなら、君が僕を優しくしてるのさ!

  肩にもたれかかる君に、伝えたい・・・

  君が思ってるよりもずっと、好きだって事を・・・



「Winter Night」

  ふと見上げると、満天の星が夜空を彩る

  冬の星空は二人をやさしく包み込む・・・

  弾んだ息を白くして、

  冬の星座を見入ってる君

  僕はそんな君を、嬉しそうに見つめている・・・

  視線に気が付いた君は、僕に優しく微笑み返す

  Winter Night・・・二人は幸せそうに寄り添う



「 嘘 」
  あなたと交わした約束は、

  未来に向けた、幻のような嘘・・・

  僕が差し出した左手を暖かく包み込んでくれる

  あなたはもうここにいない。

  だけど・・・

  あの日二人が感じた、暖かくて親密な雰囲気は

  けして幻じゃ無いと、僕は信じてる。



「気持ち」

  見えてるものを見過ごして・・・

  見えない物ばかり追い続け・・・

  僕たちの心の距離は、少しずつすれ違って行く。

  ホントは、解ってる!

  見えない振りをしていただけ!

  気が付かない振りをしていただなんだ!

  すれ違って行く、僕達を・・・・



「風の唄」

  何をしたいか解らない・・・

  何処に行くかも解らない・・・

  ただ、目の前を風が吹き抜けただけ。

  僕の心に触れたものは何?

  僕の心を揺らす物は何?

  君の笑顔を?

  それとも、君のくれた勇気!?

  君を傍に感じるだけで、

  立ち向かっていける気がした

  君が背中を押すだけで…



「君を傷つけたもの・・・」

僕を傷つけたもの

それは、君の付いたウソ。

君を傷つけたもの・・・・

僕の見せた、偽りの優しさ。

形のないものを、信じ切れなかった

僕達の弱さ・・・

好きだから付き続けたウソ。

戻る事の無い関係・・・・

戻る事の無い時間・・・


  「瞳を閉じて」


ゆっくり瞳を閉じて考えてみて、きっと答えは見つかるから

頭の中がめちゃくちゃで何を考えたらいいのかわかんなくなった。
そんなとき瞳を閉じてみて・・・
自分の気持ちがわかんなくて、心がごちゃごちゃになったとき、瞳を閉じて考えて・・・

瞳を閉じると浮かんでくる、本当に大事なこと、大切な人が・・・
心はめちゃくちゃでも頭の中ではちゃんとわかってるはずだよ

自分に素直になろっ、瞳を閉じて、ゆっくりと

プロフィール

★時空想★

Author:★時空想★

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

♪BGM

©Plug-in by PRSU

AmebaVisionMini


検索結果

関連動画

AmebaVisionMini


検索結果

関連動画

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード



(c) ★ 時空想 ★
design by Echizen
photo by mizutama
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。